* S P I C E *

「気になる!」にどんどんトライ♪

2枚目のクレカ Yahoo! Japanカードで補えた☆ 3つの使い勝手の良さ

ポイントをためて日々のお買い物で得をするにはクレジットカード決済をうまく使うのがコツですが、1枚では使う場所が限定されてしまうことが多く、余すことなくクレジットカードを使いたい私は2枚目としてYahoo! Japanカードを作りました。すると思った以上に使い勝手がよくポイントがしっかり貯まっています!そこで今回はYahoo! Japanカードのお得さをご紹介していきます♪

 

Yahoo! Japanカードで補えた☆ 3つの使い勝手の良さ

まず私のメインカードは三井住友の女性専用カード アミティエです。電子マネー iDの機能がついており、旅行時の損害保険付帯、電子請求書発行などの条件で年会費無料、ブランドはVISA、という十分に万能なカードですが、今回はアミティエにはない・使えないYahoo! Japanカードのメリットについて挙げていきます。

 f:id:kokkoblog:20180529121204j:plain

 

nanacoのチャージでポイントがつく

公共料金などコンビニ支払いに使える電子マネー nanacoへのチャージで0.5%のポイントがつきます。ちなみによく比較される楽天カードではポイントはつきません。

 

ネットショッピングでポイントを荒稼ぎできる

ネットでコスメやスキンケア商品を購入するさいに、それぞれの公式サイトで購入するとポイントが分散されてしまいます。ところがYahoo!ショッピングには公式のショップがたくさん出店されているので、たいていの商品はYahoo!ショッピングをとおして公式サイトと同じように購入できるのです。そしてYahoo!ショッピングで購入した分とYahoo! Japanカードで決済した分でポイントの二重取りができるというわけです!また正規の値段より安く商品を販売しているショップも見つかりますので、ポイントだけでなく値段面でもお得にお買い物ができる場合もあります。

さらにYahoo!ショッピングではアプリからお買い物するとポイントが毎日2倍、「5のつく日キャンペーン(毎月5日・15日・25日)」を利用するとポイント5倍、などポイントが簡単にたまっていくサービスが充実しています。

そして個人向けアスクル「LOHACO」でのYahoo! Japanカードの利用で、Yahoo!ショッピングと同じようにポイントがつくのも注目です。生活用品だけでなくコスメやスキンケアの有名ブランドも出品していてそれだけでも魅力的なのですが、私のオススメは会社の事務用品を購入すること!会社の経費でポイントをためるというセコイ技ですが、1,900円以上の注文で送料無料、そして注文の翌日には届くので実際に会社で利用するのにとても便利なのです。

 

Tポイントカードとしてドトールでポイントがつく・使える☆

カフェ大好きな私はドトールでTポイントを使うのに、Yahoo! JapanカードがTポイントカードとしても使えるというのが意外に嬉しかったです。私はYahoo! Japanカードを作るまでTポイントはモバイルアプリのバーコード読み取りでためていたのですが、肝心のドトールではバーコードが使えません!Yahoo! Japanカードのおかげで思わぬ形でドトールでポイントをためることができるようになり、ポイントでコーヒーが飲めるようになったのが自分へのご褒美みたいで良かったです(*^_^*)

 

【 まとめ 】

Yahoo! Japanカードはメインの三井住友アミティエカードの手の届かないところをしっかり補ってくれました!私のようにクレジットカードを何枚も持つのが苦手な方は、厳選した2枚目としてオススメのカードだと思います。