* S P I C E *

スキンケア・コスメのレビュー、読書感想、資格勉強、株・投資!気になることにドンドン挑戦するブログです☆

100円ショップのコスメを試す! DAISO化粧水編

前回のハンドクリーム編から、早くも(?)第二弾!

今回は100円ショップの「化粧水」を試してみました。

化粧水といえばデパートで買うと1万円するものもあるほど値段に幅がある商品ですが、たった100円で買えてしまう化粧水なんて果たして大丈夫なのでしょうか(-_-;)

 

 

ちなみにハンドクリーム編はこちら!

100円ショップのコスメを試す! DAISOハンドクリーム編

100円ショップのコスメを試す! DAISO化粧水編

さて、今回も圧倒的な商品数、店舗規模を誇るDAISOさんで商品を入手してきました。

 

f:id:kokkoblog:20190424155843j:plain

 

さっそく驚くと思うのですが、100円と思えないほどかわいいパッケージです☆ 商品名のフォントやデザイン、すっきりとした容器の形状といい、ダサさが全くありません。

この商品は4タイプのラインアップがあり、自分の肌に合う使い心地を選ぶことができます。とはいえ4本全部でも400円なので、ドラッグストアで1本買うより安いくらい!

  • 日本酒と米セラミド配合の潤い化粧水
  • ダイズイソフラボン配合のモチ肌化粧水
  • ハトムギ配合化粧水
  • ローヤルゼリーと蜂蜜配合のはりツヤ化粧水

商品名で化粧水の使いごこちや特徴が分かりやすくなっていますね。それでは1つずつ紹介していきましょう。

 

日本酒と米セラミド配合の潤い化粧水

こちらはサラサラとした透明の化粧水で、ほんのり日本酒の香りがするのが特徴です。この香りが面白いらしく、我が家では4本の中で一番減りが早い!男性も使いやすい感触の化粧水なのだと思います。

 

f:id:kokkoblog:20190424160202j:plain

 

保湿成分として熊本産日本酒のコメ発酵液、米セラミド(コメヌカスフィンゴ糖脂質)が配合されています。

 

ダイズイソフラボン配合のモチ肌化粧水

この化粧水は乳白色で、とろみがあるのが特徴です。保湿成分であるイソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをする性質があるので、女性ホルモンの乱れによる過剰な皮脂分泌などの肌不調を抑えてくれる効果もあります。

 

f:id:kokkoblog:20190424160251j:plain

 

イソフラボンの効果と化粧水のとろみで肌がもっちり仕上がります。

 

ハトムギ配合化粧水

ハトムギは肌の代謝を促す効果があり、肌の老廃物を排出し、水分と栄養を循環させることで肌を整えてくれます。100円でハトムギが配合された化粧水が手に入るなんて驚きですね!

 

f:id:kokkoblog:20190424160346j:plain

 

こちらは乳白色でさらさらと使いやすい化粧水です。

 

ローヤルゼリーと蜂蜜配合のはりツヤ化粧水

こちらはハチミツ色でとろみがあり、まさにハチミツを肌に塗っているかのような化粧水です!保湿成分として、ローヤルゼリーエキス、プロポリスエキス、ハチミツが配合されており、肌を整えてはりとツヤを与えてくれます。

 

f:id:kokkoblog:20190424160437j:plain

 

こちらは見た目が化粧水らしくはないので、使うのに抵抗がある方もいるかもしれません。残念ながら我が家では減りが少ない商品でした。

 

配合成分としてはシンプル!無添加ではない

それぞれ裏面の配合成分を見ると、美容成分とともに商品の品質保持のための添加物が配合されていることが分かります。ですが、化粧品によく使われているような添加物という感じで、100円だからといって特別変なモノが使われているというわけではないと思いました。

化粧品による肌荒れが気になる、無添加にこだわりたい、というほどでなければ、十分満足に使える商品だと思います!もちろんお財布にも優しい♡

そして特に我が家では「日本酒と米セラミド配合の潤い化粧水」が好評だったので、これからもリピートしていこうと思います(*^_^*)

 

ということで今回は100円ショップの化粧水を試してみました!これからもドラッグストア・100円ショップの優秀コスメを発掘していきます☆